独身時代と違うこと
12月 23, 2014 — 9:50

仕事をしている女性は何かと大変なことが多いものです。
毎日、仕事をしながら家事や育児、介護をしている女性もたくさんいます。
フルタイムで働いている女性の多くが、帰宅しても休む暇なく家事などに追われて過ごしているのです。
曜日によって休日が決まっている職業なら予定も立てやすいですし、体調も整えやすいものです。
ですがシフト勤務やなどの場合はなかなか上手く休息が出来なかったりします。
看護師などは休日が定まっていない職業の代表かもしれません。
仕事も責任感が重く、ストレスの多い職業です。
帰宅しても家事や育児に追われて自分の時間もあまりありません。
休日はまとめて家事をする人も少なくないようです。
洗濯は量が多くなりますが、まとめておこなっても問題はないでしょう。
子供がいるとまとめて洗濯するのは難しいのですが、大人だけであれば可能だと思います。
掃除も休日にするだけでも十分です。
毎日しなければいけないところと、休日にするところの区別をつけておくと気が楽になります。
特に食事に関することでは保存食のレシピなどが役に立つようです。
働く女性の休日の過ごし方はさほど大きな差はありません。
あるとしたらタイプが分かれる、といったことではないでしょうか。
先に述べたように休日にまとめて家事をして過ごす女性もいますし、自分の趣味に時間を使う女性もいます。
その差は生活環境の違いが大きい影響を与えていると思います。
独身時代では家事もさほど負担にはなりませんので、休日の過ごし方も自分の好きなことを優先にすることが出来ます。
ですが家族が出来ると休日の過ごし方も変わってきます。
自分の為に時間を使うよりも、家族の為に時間を使うようになってくるからです。
自分の生活環境に合った休日の過ごし方をすることが一番良いことではないかと思います。
他人の生活を真似て、合ってなければ疲れるだけです。